INTERVIEW
02

営業部マネージャー K.E

これまでのキャリアを教えてください。

大学卒業後、10年以上営業職として従事してます。
新規開拓営業でテレアポ、実際にお客様と商談する外勤営業を経て、現在は管理者として数字の管理や育成を行っています。

今の職種を選んだきっかけや、エイトリンクで働くことを決めた理由を教えてください

大学の就職活動の時に『営業職は厳しい』『営業は大変だ』と良く言われていてあまりいいイメージがなかったのですが、自分が実際に体験してない中で決めつけるのは勿体無い、という事と年功序列は一切なく正当に評価してもらえるという職種であるので営業職に就職を決意しました。
結果、営業という世界に魅了されて今も続けています。笑

仕事内容を教えてください

現在、名古屋支社の営業部マネージャーとして営業部の売上管理、教育、採用等を行っています。

この仕事でやりがいを感じる時はどんな時ですか?

『顧客様の声』『メンバーの成長』です。
顧客様の声については、エイトリンクの顧客の大半は今の事業をより良くしたいという方が多いです。
その期待値に応えられる結果が出た時は非常にやりがいを感じます。
あとはメンバーの成長です。
最初から無難にいくメンバーは1人もいなく当然努力する部分があります。
その努力が報われる瞬間の喜んでる姿を見ると一緒の時間を共有できることに感謝とやりがいを感じています。

ご自分のいる支社にはどんな人が多いですか?

個性溢れるメンバーが揃っています。
場を盛り上げるのが得意な人、気配りができる人など様々です。
ただ、みんな共通して今よりも成長したいという部分は持っています。

実際に働いてみて、驚いたことや予想外だったことはありますか?

会社のスピード感です。
今ある商材やサービスにとらわれる事なく、今の時代は何が必要なのか?
顧客に求められてるものは?エイトリンクが世の中に提供できる最大の価値は?
というのを考えて必要なものはすぐに全社一同で動くという点です。
動いて実際に感じてさらにその行動に磨きをかけて精度を上げる。
このスピード感には最初驚きました。
ただ、これを当たり前にすることで何にでもすぐに動けるようになりました。

最後にご自身が思うエイトリンクの魅力を教えてください

社会人としての成長ができるという点が魅力です。
自社の取り扱っている商材、サービスをお客様に提供することは営業としては当然のことです。
ただ、今後の皆さんの社会人生活の中で、ずっとエイトリンクにいるわけではないかもしれません。
独立したいメンバー、違う道を歩むメンバー、仮にそうであったとしても
エイトリンクでは結果出せたけど、他の場所では結果残せなかった・・・これでは成長できていません。
仮に違うフィールドに進んだとしても、活躍できるだけの営業力は身につけてもらえるようにエイトリンクでは指導していきます。

他の先輩社員の声